ガスバリアシミュレーション

このページでは、ユーザー登録して頂いた方に限り、三菱ケミカルの「簡易版酸素透過度シミュレーションソフト(GTR Simulator Lite)」を
ネット上でご利用頂く事ができます。

[簡易版酸素透過度
シミュレーションソフト
(GTR Simulator Lite)]とは?

例えば、容器を設計する上で重要な要素の一つが「シェルフライフ」=「賞味期間」です。その為には食品に合わせた容器形状や容器の材質、構成を設計する必要がありますが、トライ&エラーによる試作では膨大な手間と時間を要します。 「簡易版酸素透過度シミュレーションソフト(GTR Simulator Lite)」は、三菱ケミカルが開発した「酸素透過度シミュレーションソフト(GTR Simulator)」の簡易版で、ソアノール™を中間層に用いたハイガスバリア性を有する多層容器を設計する為には不可欠な「酸素透過度」をシミュレーションするソフトです。 容器の材質、構成、厚みを自由に設定する事ができ、湿度条件も容器の内側と外側でご利用条件に合わせて変える事ができます。 何度でも条件を変える事ができますので、理想の厚み層構成を見つけるまでご利用頂けます。より複雑な構成、容器、条件等でのシミュレーションをご所望の場合は、弊社で対応いたしますので、ご連絡・ご相談願います。
またご利用にあたっては、下記の注意事項をご理解頂きますようお願い致します。